塩蔵わかめ(小)

常に最も良いわかめをお届けができる理由は、長年の目利きと土地勘、そして店主が直接仕入れに責任を持つというこだわりにあります。他では食べられない「本物」を多くの方に食べていただきたい、その想いでお買い求めやすい価格で販売しています。

商品のご紹介



器にのせた塩蔵わかめ


一等品のワカメのみを取り扱っています


当店のわかめは海藻の検査員によって一等品と認証された宮城県のわかめだけを取り扱っています。一般には知られていませんが、入札では等級や部位によって10種類近く分けられます。その中にはわかめの茎が付いているものがあったり、色が悪いもの、切れてしまったわかめなど、色々なわかめが並ぶのですが、一等品のわかめは色が深く上品な緑色で厚さや大きさも一定していて、茎も綺麗にきちんと取り除かれており、わかめの最上位と位置付けられています。

店主が最も旬のわかめを直接仕入れ


当店で一番人気のわかめは店主が直接入札に出向いて買い付けをしています。入札ではいくらの値を入れるか毎回が勝負ですが、当店では必ず最も旬の時期のわかめを仕入れます。入札は2月から始まり4月まで続き、2月では波の穏やかな内湾で育てられた薄く柔らかいわかめが出始めます。3月になると波の荒い外洋で育てられた肉厚なわかめが出てきます。最も美味しいわかめが3月初め〜4月初めです。この時期を外さないよう店主は毎回真剣勝負をしております。

長年の土地勘でもっとも良い「浜」のわかめを選ぶ


わかめを選ぶには浜が重要です。それは浜によってわかめの種が違かったり、海の環境が全く違うからです。三陸海岸は湾や入江が複雑に入り込むリアス式海岸で、海のすぐそばに山々が立ち並びます。雨によって森の栄養が海へ流れ込み、世界三大漁場と呼ばれるほど非常に海の栄養が豊富な漁場を形成しています。波の穏やかな湾があったり、北上川の真水が流れ込む海があったりとわかめの生育場所は浜によって異なります。何十年もわかめを見続けてきた店主は、代々継承された目利きで良い浜を見極めます。

新鮮さを保つ「塩蔵」という手法


塩蔵わかめの「塩蔵」というのはわかめの保存性を高めるため、生わかめを湯通しして脱水をし、塩をまぶすという何十年も続く技法です。カットわかめなどに比べると、味と風味が格段に良く生わかめに近い味に戻ります。水戻しだと30分位かかるので、当店ではお湯に5分入れて戻し、最後に水で洗う方法をおすすめしております。当店のわかめは肉厚でしっかりしているので、お湯で戻しても溶けるような柔らかい食感にはなりませんのでご安心下さい。

レシピ



詳細情報

名称塩蔵わかめ(小)
原材料名わかめ(宮城県産)、食塩
内容量110g
賞味期限冷蔵:4ヶ月、冷凍:6ヶ月
保存方法冷蔵庫で保存して下さい。冷凍庫で保存すると6ヶ月保存ができます。
発送種別常温便
送料 別ウィンドウで開く
販売価格
360円(内税)
購入数
常温品のみのご購入の場合は次画面で「ヤマト運輸」を選択して下さい。
冷蔵・冷凍商品を含む場合は、「ヤマト運輸(クール)」のみ表示されます。
(常温品と冷蔵・冷凍商品を選んだ際は、まとめてクール便でお送りします。)

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

2018年09月のおすすめの商品