焼海苔(特上)

海苔の世界は奥が深く、海苔の専門業者でないと本当に良い海苔なのかは分かりません。当店では何十年も海苔と向き合っており、海苔の専門家として品質の良い海苔をお客様に提供して参りました。店舗に来店されるお客様にも「井上さんの海苔は味が良い」と好評を頂いており、贈答品としてもお使い頂いております。等級が高い海苔を選び、旬の時期を逃さず、焼き方にもこだわり、本当に美味しい海苔だけをお客様に提供して参ります。

商品のご紹介



焼き海苔箱入り 海苔でご飯を巻く


等級の高い海苔を厳選


海苔には専門の検査員がいて、20種類位の等級に分けられます。等級が低い海苔というのは黒色が綺麗に出なかったり、海苔に小さな穴が開いていたり、海苔が薄すすぎて軽かったり、他にも色々とあります。一方、等級の高い海苔は黒色が綺麗に出て、厚さや重さも丁度良いので、パリッとした歯切れを楽しめ、味と風味も抜群です。当店では等級の高い海苔だけを取り扱っています。

当店で扱う3種の海苔


当店では海苔の品質によって「上」「特上」「極上」の3種類に分けています。どれも贈り物として使えるクラスの海苔ですが、「上」は家庭用におすすめ、「特上」は家庭用や贈り物として、「極上」は宮城県の海苔の中で最上級の海苔なので、質の高い海苔を家庭で使いたい方、または大事な方への贈り物としてお使い下さい。

旬の時期を逃しません


当店では旬の時期の海苔を見極めます。海苔の入札場に出される初めの内は1番摘みや2番摘みなので、海苔が若くパリッとした歯切れになり、そのような海苔を仕入れております。後半になってくるとどんどん厚みがある海苔になるので、噛み切れないような海苔になり、当店ではそのような海苔は取り扱いません。

冷凍網を知っていますか


海苔は網に種付けをして生育し、何度も収穫ができる海藻です。一般にはあまり知られていないのですが、海苔は大きく収穫時期が2回あります。1回目は11月頃から収穫され、秋芽網と呼ばれます。前半は柔らかく歯切れの良い海苔なのですが、12月になると味が落ちてきます。そこで一度秋芽網は終わり、次にあらかじめ海苔を10cm程生育しておき冷凍庫に入れておいた網を海に張り、成長したところで収穫が始まります。この海苔が冷凍網と呼ばれます。秋芽網よりも冷凍網の方が味が良く、当店では新海苔販売の為に秋芽網の海苔を販売もしますが、ほとんどの海苔が冷凍網の海苔になります。より美味しい海苔を食べて頂きたい思いから、当店では冷凍網の海苔にこだわります。

熟練の海苔職人


海苔は焼き方ひとつで味が全く変わります。当店では、宮城県の焼き専門業者に依頼しています。焼き職人が海苔を見極め、海苔によって毎回火加減を変え、海苔の旨味を最大限に引き出してくれます。これは何十年も海苔を焼き続けてきた職人でなければできない仕事です。

おすすめの海苔の保存方法


海苔は常温で置いておくと、少しづつ湿気ってきます。また、梅雨の時期などは特に湿気るのが早いです。当店では冷蔵庫で保存するのをおすすめしています。海苔を開封したらチャック袋に入れて冷蔵庫で保存します。保存した海苔を開封する時は常温で少し置いておき、常温に戻ってから開封して下さい。このような使い方であれば海苔が湿気ることはありません。

真心こめてお包み致します

当店では焼海苔の5帖箱、10帖箱は無料となっています。贈答用にお包み致しますのでお申し付け下さい。また焼海苔を5帖以上注文頂いた方に、専用の焼海苔保存袋を無料でお付けしています。
包装した焼き海苔


レシピ



詳細情報

名称焼海苔(特上)
原材料名海苔(宮城県産)
内容量1帖(全形10枚)
賞味期限6ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避け、冷蔵庫または冷暗所で保存して下さい。冷蔵庫に入れた場合は、常温に戻してから開封して下さい。
発送種別常温便
送料 別ウィンドウで開く
販売価格
420円(内税)
購入数
常温品のみのご購入の場合は次画面で「ヤマト運輸」を選択して下さい。
冷蔵・冷凍商品を含む場合は、「ヤマト運輸(クール)」のみ表示されます。
(常温品と冷蔵・冷凍商品を選んだ際は、まとめてクール便でお送りします。)

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

2019年06月のおすすめの商品