亀節

カンナで削れば香りと風味が良い本格的な鰹節が出来上がります。亀節とは小型のかつおを三枚卸にして加工したものです。本枯節との違いは大きさだけになります。小型なのでお値段もお求めやすい価格になっております。

商品のご紹介



亀節の加工方法


鰹節はかつおを煮て燻し、乾燥をさせて加工します。燻すことで荒節といわれる黒色の鰹節ができ、カビを付け6ヶ月以上かけて亀節が出来上がります。2.5kg未満の小型のかつおを三枚おろしにして加工し、亀の甲羅に似ていることから亀節と呼ばれています。

プロが使う鰹節をご家庭で


最近では中々お目にしない鰹節ですが、やはり鰹節の本当の美味しさを味わうのであればご自分で削ることをおすすめします。長い時を経て作られた鰹節は旨味成分の「イノシン酸」が凝縮しています。だしを取れば濃厚で上品な出汁が取れ、鰹節をご飯にかけ醤油を一滴たらせば鰹節本来の美味しさを味わえます。

亀節(鰹節)の削り方


乾いたふきんかペーパータオルなどで、鰹節の表面のカビを拭き取ります。鰹節は逆目に削ると粉になりやすいので、押して削る時は尾を向こう側にしてカンナの上にのせて削ります。削り始めは節の安定が悪いので片手でゆっくりと面を作りながら動かします。大きい面ができたら片方の手ものせ力強く削ります。ただし、面が大きいと力もいるため何面にも分けて削るのがコツです。

粉になりやすい時


鰹節(本枯節)が乾燥して硬いと、粉になりやすく上手に削れません。 その時は削る面を軽く遠火にあて温めると削りやすくなります。

鰹節(本枯節)の保存方法


商品が到着次第、冷暗所に保存して下さい。1年間保存が可能です。開封後は新聞紙に包みビニールに入れて冷蔵庫か缶などに保存して下さい。

詳細情報

名称亀節
原材料名かつお(国内産)
内容量1本
賞味期限1年
保存方法直射日光・高温多湿を避け、冷蔵庫または冷暗所で保存して下さい。
発送種別常温便
送料 別ウィンドウで開く

販売価格
800円(内税)
購入数
常温品のみのご購入の場合は次画面で「ヤマト運輸」を選択して下さい。
冷蔵・冷凍商品を含む場合は、「ヤマト運輸(クール)」のみ表示されます。
(常温品と冷蔵・冷凍商品を選んだ際は、まとめてクール便でお送りします。)

2019年03月のおすすめの商品